よもやま話

草履や雪駄で外反母趾が改善される!?

草履、雪駄、下駄・・・みんな鼻緒が付いています。
以前に、鼻緒は外反母趾にいいのか?・・・つまり、鼻緒の付いた履物を履いていると、外反母趾が治ったり予防になったりするのか、という記事を書きました。

興味が湧いてさらに調べてみたのですが、かなりの確率でいい、と言えそうです。
整形外科のお医者さんの研究まであるくらいです。

例えば、外反母趾には症状の程度の指標となる外反母趾角(HV角)や第1-2中足骨角(M1-M2角)があるのですが、6ヶ月間鼻緒の付いた履物を履いて、これらの角度が改善されたかどうか、といった内容の研究です。

結果、気になりますよね(*^-^*)?

かなりの人が改善していました。つまり、草履や雪駄を履いているだけで外反母趾が良くなるんです。
ただし、注意点があります。

完治するワケではありません。つまり、曲がっている骨がまっすぐになるワケではないんです。けれど、曲がっている角度が小さくなる、ということです。

もう一点、少数ですが、改善しない人も中にはいました。つまり、万人に通用する方法でもありません(ほとんどの人に効果がある、と言ってもいいくらいですけど)。

ですので、外反母趾で悩んでいる人は、試しても損はないんじゃないかな、と思います。
もちろん、当方は医者でも何でもありませんので、何かあった時の責任は取りませんけどね(そりゃー当たり前ですよ)。けど、色々調べた結果、ほとんどの人の外反母趾が改善されるってことは事実です。

↓まずは痛くなりにくい草履がいいですね↓
↓数量限定です!お早めに↓

優しい履き心地 ウレタン 刺繍鼻緒草履(Z01)

この記事へのコメント
いまどきのデジタル一眼レフらしくなるようです,cdsfdsfghff
Posted by christian louboutin lady peep 150mm at 2012年04月25日 14:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。